恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方 最終回 あらすじ | バラエティ劇場

恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方 最終回 あらすじ


1月20日から始まった、恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方 が3月23日、最終回を迎える。

その、あらすじです。

(以下引用) 

凛(仲間由紀恵)は松本(佐々木蔵之介)に別れを告げ、
これからは結衣(本田翼)と樹(西山潤)を一番に考えて生きていく決意をする。 

そんな中、失恋の痛手を忘れようとするかのように、「忘れた恋のはじめ方」著者ゆあんのトークショーの準備に精を出す。 

一方、松本は、母親の具合が悪くなったため富山に戻る荷造りを始めるのだった。 

その頃、菜々子(りょう)の体を気遣い、高級食材をちょくちょく買ってくる美帆(市川実日子)を訝しく思った菜々子は、
美帆を問い詰める。その買い物は、実は多田(田中裕二)が美帆に頼んでいた物だった。 

そんな多田の行為に、菜々子は迷惑だと言い放つ。多田が謝罪し、その場を出て行く姿を見た美帆は、
「菜々子さんに幸せになってほしい」という多田の気持ちを菜々子に伝えるのだが…。 
 
数日後、菜々子、多田、美帆、そして松本の元に『忘れた恋のはじめ方~ゆあん先生トークショー&サイン会』の招待状が届く。 

初めて明かされたゆあんの正体。それは…?
そして「忘れた恋のはじめ方」に込められた想いが、凛、松本、駿平、美帆、菜々子、多田、それぞれの運命を動かす。 

物語は衝撃の結末へ…!!

http://www.tbs.co.jp/renai-neet/story/index-j.html
(引用終わり)

冬ドラマが次々と最終回を迎えていますが、寂しい反面、早く新しいドラマが見たいですね。


この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ドラマ » 恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方 最終回 あらすじ