オセロ 中島と松嶋の不仲ぶり | バラエティ劇場

オセロ 中島と松嶋の不仲ぶり



オセロ中島は、女霊能師の元をはなれ、

自宅マンションから連れ出し、

少しは騒ぎは収まりかけているが

まだまだ、各メディアは「中島バブル」真っ最中だ。

各スポーツ誌や、各テレビ局も中島ネタを扱えば、
部数、視聴率が上がる為、ネタ探しに必死。

そんな中、8日放送の情報番組『ワイド!スクランブル』のスタジオに
自身で出版社・幻冬舎を創設以来、郷ひろみの『ダディ』などベストセラーを連発し、
「出版界の風雲児」とも呼ばれる見城徹氏が生出演し、
中島、霊能者と3人で6時間にわたってカラオケ、食事を楽しんだ事を語った。

その時に事務所をやめたいけれど、どこか良いところないですか?
と相談を受けたという。

さらに、松嶋の悪口を言っていたとも。

見城氏と同じように人で会食した俳優・中尾彬も、
松嶋本人も、中島奪還後にブログで不仲なのを認めていただけに、
やはり今後もオセロとしての活動再開はかなり困難な状況だ。

それと今回の件ででさまざまな情報が事務所からメディアに流れていたことを知ったら、
本気で中島は移籍したくなるだろう。


自律神経失調症・パニック障害克服プログラム(サポート無)

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » オセロ 中島と松嶋の不仲ぶり