シネマテーク・フランセーズ 松本人志作品 特集上映 | バラエティ劇場

シネマテーク・フランセーズ 松本人志作品 特集上映



フランス・パリにある映画の殿堂

「シネマテーク・フランセーズ」で、

松本人志監督作『大日本人』『しんぼる』『さや侍』

3本が特集上映されることが決まった。

「シネマテーク・フランセーズ」は、

パリにあるフランス政府出資の私立文化施設で、

かつてはヌーベル・バーグの巨匠たちも親しみ、

これまでにフランソワ・トリュフォー、アルフレッド・ヒッチコック、黒澤明、今村昌平など、

名匠たちの特集上映が行われてきている。


ジャン=フランソワ・ロジェ氏は、プログラムディレクターを務めるが、

「松本人志が作る映画は、ラジカルで、斬新で、笑いを誘う。



松本人志は日本の映画監督の中で、最もエキセントリックだ」とその才能を絶賛している。

上映は現地時間3月23日に行われるが、監督作品が3本しかなく、

しかも3本全部上映されるというのは異例のことだという。

松本人志は、初監督作『大日本人』がハリウッドリメイクが決定するなど、世界に活動の場を広げている。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 映画 » シネマテーク・フランセーズ 松本人志作品 特集上映