こんにゃくレバ刺し ハイスキー食品工業 | バラエティ劇場

こんにゃくレバ刺し ハイスキー食品工業



見た目や、味がそっくりな、

こんにゃくレバ刺しが、

ハイスキー食品工業から発売され、人気急上昇だ。

この商品は昨年8月から発売されている。

最近は、昨年の食中毒事件以来、

厚生労働省の自粛要請でレバ刺しを扱う焼き肉店が減っているが、

この商品はそれを追い風に売上を伸ばしている。

何よりも、安全が一番だが、もちろん安全でレバー独特の臭みもない。

当たり前だ。元はこんにゃくだから。

しかし、こんにゃく独特の臭みもなく、本物の味を作ることに成功している。

こんにゃく独特の臭みがない素材「マンナンミール」を使い、

トマトやイカスミを加えて色を似せ、

しょうゆや調味料で本物に近い味を作ることに成功した。

半年間保存が可能で、カロリーも100グラム当たり63キロカロリーと本物の半分程度。

すごい商品が開発されたものだ。

当初は業務用だったが、問合せも多く今では、一般商品も発売し

、ネット通販やスーパーで売上を伸ばしている。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 時事 » こんにゃくレバ刺し ハイスキー食品工業