亀田興毅 暴力団 武道館 8月31日 | バラエティ劇場

亀田興毅 暴力団 武道館 8月31日

日本スポーツ界の聖地ともいえる武道館で行われた世界戦を、リングサイドの入場券を入手した指定暴力団員が観戦していた。


プロボクシング界を根底から揺るがす不祥事が起きてしまった。

問題となったのは、
「亀田3兄弟」が所属する亀田ジムが8月31日に主催したダブル世界タイトルマッチ。

WBA世界バンタム級王者・亀田興毅(24)が2度目の防衛を果たした
WBA世界Sフライ級で清水智信(30)とのダブル世界タイトルマッチで暴力団員の観戦が確認された。

警視庁組織犯罪対策課から2時間以上にわたり、JBCへ厳重な注意が行われたという。
亀田ジムからは「当日券などが流れた可能性がある」との返答があった」と説明。
亀田ジム側は、当日の興行に参加した各ジムや関係者にチケットの流れを再確認したとしているという。

今までにも何度も規制があったが、その陰で何者かが暴力団員にチケットを手配し、
テレビにも映るリングサイドでの観戦が可能となっていた。

今回の不祥事は、波紋は大きく広がっていきそうだ。

亀田興毅、宣戦布告


Yahoo!ニュースはこちら
   ↓   ↓   ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111001-00000003-sanspo-fight

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

人気記事一覧

関連記事一覧

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

バラエティ劇場 TOP » スポーツ » 亀田興毅 暴力団 武道館 8月31日