木曜ミステリーシアター デカ黒川鈴木 第1話 あらすじ | バラエティ劇場

木曜ミステリーシアター デカ黒川鈴木 第1話 あらすじ


1月5日から、
木曜ミステリーシアター「デカ黒川鈴木」

がスタートする。

その第1話のあらすじです。


田舎町の警察署で、刑事・黒川鈴木(板尾創路)が抜群の推理力を発揮して事件の解決にあたる。

第1話は、高級わさび農園主が殺される。その犯人を黒川鈴木が見事な推理で解決する。

事件の報告を受け黒川は部下の刑事2人とともに現場に急行する。

第一発見者は長女だった。

その後の調べで、被害者の息子2人が金に困っていたことがわかり、容疑者として浮かび上がる・・・・・?

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ドラマ » 木曜ミステリーシアター デカ黒川鈴木 第1話 あらすじ