古閑美保 引退 女子プロゴルフ 29歳 | バラエティ劇場

古閑美保 引退 女子プロゴルフ 29歳

08年に賞金女王に輝く女子プロゴルフの古閑美保(29)が今季限りでの現役引退を報道各社宛てのFAXで表明した。


直接の理由は、09年5月に痛めた左手首の故障余波だが、
ゴルフ以外での私生活面なども引退決意への誘因とみられる。

来週のSANKYOレディースオープン(10月7~9日、群馬・吉井CC)練習日の5日に、
引退についての取材に応じる予定。

FAXによると、賞金女王に就いた翌09年5月に左手首を痛め、同年は未勝利。
ケガの影響はほかの箇所にも及び、翌10年は終盤の5試合を欠場。

今季は8月のmeijiカップで2位に入ったが、長引く手首痛による身体的、
精神的な限界を感じた上での引退決意となった。

美白系の肌に愛くるしい笑顔。美人気取りは一切見せず、奔放発言を繰り返した。
女子プロゴルフの枠を超えて多くのファンを惹(ひ)きつける古閑は、
かつてはプロ野球の西岡剛内野手(ロッテ)との交際を堂々と宣言し、その後に破局。
古閑には一女性としての華が常に備わっていた。

古閑は元気な時も日ごろから、「30歳になったら(現役を)やめるからね」と漏らしてきた。

前夜(26日)に古閑から電話で直接、
引退表明の報告を受けた日本女子プロゴルフ協会(LPGA)小林浩美会長は、
「(引退表明は)仕事の中での選択で複合的なこと。
ケガで思うようなゴルフができなかったことは大きなポイント。
(ほかの理由は)本人が話すでしょう」と、古閑から故障以外の思いを告げられたことを示唆した。

ジュニア時代から同じ坂田塾(坂田信弘主宰)の指導を受けてきた笠りつ子は、
「今年2月の沖縄合宿のラウンド中に、古閑先輩から『今年いっぱいでやめるから』と言われました」
と打ち明けた。
坂田塾、ゴルフ上達の方程式―6番アイアン1本と2つの練習法だけで80台は出る (パーゴルフ新書)



Yahoo!ニュースはこちら
   ↓   ↓   ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110928-00000011-dal-golf

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

人気記事一覧

関連記事一覧

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

バラエティ劇場 TOP » スポーツ » 古閑美保 引退 女子プロゴルフ 29歳