全日本フィギュアスケート選手権2011 高橋大輔 優勝 | バラエティ劇場

全日本フィギュアスケート選手権2011 高橋大輔 優勝


大阪府門真市の

なみはやドームで行われた

男子、

全日本フィギュアスケート選手権2011は、高橋大輔が優勝した。


高橋は、24日のFSでは、
ミスが連発し3度も転倒するが、
総合点で合計254.60点で他を上回り2年ぶりの優勝を飾った。
FSは3位。

2連覇を狙う小塚崇彦は、冒頭に4回転ジャンプを着水し、
スピー感のある演技を見せるが合計250.97点で連覇を逃がした。

17歳の羽生結弦は、4回転を決めるが最後のジャンプは1回転になる。
しかし、ミスが少なくFSでは1位だったが、
合計241.91点で3位に終わった。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » スポーツ » 全日本フィギュアスケート選手権2011 高橋大輔 優勝