月曜ゴールデン 税務調査官窓際太郎の事件簿23 12月19日 | バラエティ劇場

月曜ゴールデン 税務調査官窓際太郎の事件簿23 12月19日


12月19日放送の月曜ゴールデン、

税務調査官窓際太郎の事件簿23の

あらすじです。


→人気BLOG RANKING

東京国税局の影の調査官である、
窓辺太郎(小林稔侍)は表向きは
「窓際」とあだ名される一税務署員だ。

ある日、衆院議員会館で「貴船の鬼」
と呼ばれる民自党の大物代議士・元村(長谷川初範)の秘書が自殺した。

不審に思った査察部長の森村(北村総一朗)は、窓辺に調査を命じる。

元村の地元・京都に出向くが、
そこで出会った財務省の監察官・早苗(菊川怜)は、元村代議士の娘だった。

元村のライバルである高槻(内田勝正)を調べていくうちに、
早苗は太郎に好意を持つようになった・・・・・。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 月曜ゴールデン » 月曜ゴールデン 税務調査官窓際太郎の事件簿23 12月19日