密の味 あらすじ 12月8日 | バラエティ劇場

密の味 あらすじ 12月8日


密の味 、12月8日放送のあらすじです。

→人気BLOG RANKING

入院患者の症状が急変し、何者かが直子(榮倉奈々)のIDを使ってカルテの投薬量を書き換えたことが分かる。

直子は池田雅人(ARATA)と病院内のコンピューターセンターを訪ねると、

外科の医局から直子のIDで患者のカルテにアクセスされていることがわかった。

直子は、則杉康志(溝端淳平)を呼び出、確認する。以前、IDとパスワードを教えたことがあったためだ。

康志は、医者である自分がそんなことするわけがないと激高する。

そんな日の夜、原田彩(菅野美穂)は自宅マンションの前で待っていた康志を部屋に入れる。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ドラマ » 密の味 あらすじ 12月8日