トム・クルーズ ミッション:インポッシブル/ゴーストプロトコル 12月16日 | バラエティ劇場

トム・クルーズ ミッション:インポッシブル/ゴーストプロトコル 12月16日

トム・クルーズ主演最新作のプレゼンテーションを都内のIMAXシアターで制作者の一員であるブライアン・バーク氏が行った。


ミッション:インポッシブルは、若い人には記憶がないと思いますが日本でも人気を博した
アメリカのテレビドラマ『スパイ大作戦』の映画化作品です。映画の邦題は原題のままにされています。

今回のあらすじは、アメリカの極秘スパイ組織IMF(Impossible Mission Force:不可能作戦班)
は公にできない活動に従事している。ジム・フェルプス率いるチームが、
盗まれたCIA情報員のリストを奪回するというプラハでの作戦中、
イーサン・ハントを除くメンバー全員が次々と殺されてしまった。
生き残ったイーサンはCIAのキトリッジと会うが、この作戦はIMF内部にいると
見られる密告者を探し出すのが目的だったと聞かされる。生き残ったイーサンに疑いがかかり、
その疑惑を晴らすためフェルプスの妻でもう一人の生き残りであるクレアと共にIMF内部の裏切者を探す。
という内容です。

今回の映画は国際色豊かなキャスティングを始め、
ドバイ、モスクワ、ブタペスト、バンクーバー、ムンバイなど
シリーズ最大規模のロケーションをを行った事をアピールしています。
また、トム・クルーズは期待に応えるものにしたいと、自分でスタントもこなしました。
ドバイのブルジュ・ハリファー(世界一高い高層ビル)のシーンでスタントマンを使っていません。
とても大きな作品になりそうです。
リアリティがあって、ハラハラドキドキ、サスペンス、アクション、笑い、悲劇、
いろんな感情を楽しめる作品になっているようです。
映画は現在も撮影中で完成はまだしていません。
ミッション:インポッシブル スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

Yahoo!ニュースはこちら
   ↓   ↓   ↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110922-00000016-mvwalk-movi

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

人気記事一覧

関連記事一覧

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

バラエティ劇場 TOP » 映画 » トム・クルーズ ミッション:インポッシブル/ゴーストプロトコル 12月16日