男子バレーボール 速報 日本vs米国 ワールドカップ2011 | バラエティ劇場

男子バレーボール 速報 日本vs米国 ワールドカップ2011



男子バレーボール、ワールドカップ2011、

日本対米国の速報を伝えます。

マリンメッセ福岡で世界ランク4位の米国と

日本は29日の18:20より第8戦を戦います。

残念です。日本は米国に0-3で敗れて4位以下が確定しました。今大会では五輪切符を獲得できませんでした。

日本、やりました。2連勝です。

中国を3-0で下し、2連勝(5敗)で勝ち点を8としましたが、

残念ながら順位は9位のままです。

初勝利を挙げたエジプト戦と同様のメンバーで臨んだ日本は、第1セットから優勢に試合を進め、

米山(東レ)が攻守に奮闘し、松本(堺)の速攻もさえ、接戦となった第1セットを奪うと、

第2セット、第3セットと連取して中国をストレートで下した。

今までの成績は

対イラン戦     1-3
対アルゼンチン戦  2-3
対キューバ戦    0-3
対セルビア戦    3-2
対ポーランド戦   1-3
対エジプト戦    3-1
対中国       3-0
です。

この勢いで、29日の米国戦へと繋げてほしい。

関連記事はこちら

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » スポーツ » 男子バレーボール 速報 日本vs米国 ワールドカップ2011