小室哲哉 復活計画 暗雲 エイベックス | バラエティ劇場

小室哲哉 復活計画 暗雲 エイベックス



エイベックスが密かに練ってきた小室哲哉、

復活計画に暗雲がたちこめている。

先日、みなさんご存じのように、

globeのKEIKOがくも膜下出血で倒れるという

出来事が起きました。

エイベックスは小室の復活計画を周到に練っていた。

→人気BLOG RANKING


内容は、各ユニットに楽曲提供をし実績を積み上げ、その後、世間が盛り上がったところで、

globeでの本格的復活という構図を描いてきたようだ。

しかし、道路半ばで、イベントにいくつか出演し、

ベストアルバムが出たところで

KEIKOが倒れたことにより、

復活計画が大幅な修正にせまられている。

話しはかわるが、エイベックス内部で、松浦勝人社長が微妙な立場になっているという。

松浦社長と女性歌手との噂は数えきれないほどあるが最近は美女軍団”は、このところ松浦離れを加速させているという。

松浦社長が抱える民事訴訟問題で身動きがとれない上、会社を支えるK‐POP関連の事業では

完全に千葉龍平副社長が実権を握り、社内での存在感は薄れているという。

余談でした。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 小室哲哉 復活計画 暗雲 エイベックス