謎解きはディナーのあとで あらすじ 第3話 | バラエティ劇場

謎解きはディナーのあとで あらすじ 第3話



謎解きはディナーのあとでの第3話のあらすじです。

前回第2話の視聴率は16.1%でした。頑張ってます。

せっかくの日曜日に、宝生麗子(北川景子)は、

影山(櫻井翔)のリムジンで、事件現場へと向かっていた。

現役の国会議員、野崎伸一(水橋研二)が殺害されたのだ。


ホテルの部屋で側頭部を殴られ、しかもパンツ1丁で死んでいたのだ。

上司の風祭京一郎警部(椎名桔平)は、

永田町の陰謀だと息巻く。

ホテルのボーイからは部屋から出てくる

身長180Cmくらいの人物が、

ボディーガードからは身長160Cmくらいの

身長の人物が部屋に入るのを目撃されていた。

野崎の携帯には、3人の女性の通話履歴がのこっていた。

いつものように、影山に内容を話すると、影山は、その3人の中の1人が犯人だと確信する。

麗子は、ボーイが見かけたという180Cmの大柄の男を疑っていた。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ドラマ » 謎解きはディナーのあとで あらすじ 第3話