HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~ あらすじ 第4話 | バラエティ劇場

HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~ あらすじ 第4話



HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~の第4話のあらすじです。

火事で死亡した60歳男性の全財産が1千万円が消えてしまった。

真犯人探しにしてくな懸賞金50万円がかかる!

黎は、真犯人発見のために、婚活パーティーに潜入する!


前回、報奨金がもらえなかった黎たちは、今回のターゲットに、リサイクルショップ経営者、

吉田徹(浜田晃)のリサイクルショップ火災、焼死事件を調べることに決めた。

警察では、事故と扱われたが、放火を疑う遺族、弟の信二(須永慶)が、

事件の数か月前に銀行から引き出された1千万円が見つからないため、私的に50万円の懸賞金をかけていた。

吉田は独身で結婚の経験もなく、近所からは偏屈オヤジとして有名だった。

調べると、和美(堀内敬子)が、そんな吉田が若い女とデートしていたという目撃情報をつかんできた。

また、吉田が婚活パーティーに参加していたという情報もつかんだ。

そのため、黎は純とともに婚活パーティーに潜入することにした・・・・!

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ドラマ » HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~ あらすじ 第4話