HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~ ドラマストーリー 第3話 感想 | バラエティ劇場

HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~ ドラマストーリー 第3話 感想


HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~の第3話ドラマストーリーの感想です。


HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~の第3話ドラマストーリーの感想を綴ります。

HUNTERたちは3番目のターゲットトに10年前のOL殺人事件を選ぶ。

しかし、なぜか和美(堀内敬子)は、捜査操作に加わらないという。

夫とケンカをしてそんな心境ではなかった。翌日、長男の一平(加藤翼)と一緒に黎(米倉涼子)の
”春夏冬”の2階にころがりこんできた。

和美は、今回の事件にはかかわらないと言っていたにもかかわらず、一人で事件を調べに行動してしまう。

純(桐谷美玲)がそれを目撃してしまい、賞金を独り占めする気かと、和美との仲が険悪になる。

和美は手配書の写真が夫の真平(眞島秀和)にそっくりだったため、パニックになっていた。

黎たちは、白黒をつけようと真平をレストランに呼び出し、和美の誤解を解く。

その夜、茜(山口紗弥加)がHUNTERに入れてほしいと電話がかかってきた。

その場所に出向くが茜の姿は何処にも見当たらなかった・・・・

米倉涼子は今一ですね。他の俳優もこれといった人達がいない。

米倉涼子のギャラが高すぎるのかな?

そんなに面白く感じません。

それが視聴率にあらわれているのかな?

人気BLOG RANKING

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ドラマ » HUNTER ~その女たち、賞金稼ぎ~ ドラマストーリー 第3話 感想