HKT48 隠し球 ホークス元エース長女 | バラエティ劇場

HKT48 隠し球 ホークス元エース長女


HKT48のお披露目で隠し球、ホークス元エース長女が参加していた。


HKT48のお披露目、西武ドームで隠し球、ホークス元エース長女が登場した。

AKB48の新たな妹分、HKT48が23日、AKB48の握手会イベントで登場した。

そのメンバーの中にプロ野球・ダイエー(現ソフトバンク)で投手として活躍した野球評論家、
若田部健一氏(42)の長女、若田部遥(13)という“隠し球”の存在があった。

本人は一人一人の紹介の時に親を意識してか
「いつでもどこでも元気に全力投球! よろしくお願いします!」と力強くアピールした。

父の若田部健一氏はドラフト1位で1992年にダイエーに入団し、
エースとして99、2000年のリーグ連覇(99年は日本一)に貢献している。

HKTの意味は拠点となる博多(HaKaTa)の頭文字から命名されているが、
AKBの姉妹グループでは平均年齢は13・8歳の最年少となる。

この日、HKTはAKBのインディーズ2作目「スカート、ひらり」を歌い踊るパフォーマンスを披露した。

人気BLOG RANKING

左から3人目が若田部遥

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » HKT48 隠し球 ホークス元エース長女