林下家の子供たちはみんな美奈子が嫌いだった | バラエティ劇場

林下家の子供たちはみんな美奈子が嫌いだった


ビッグダディの次男、林下熱志(21)が、前のお母さん・美奈子を痛烈に批判した著書を出版しました。

えっ! という感じですが、次男いわく嘘は書いていません。
真実です。と語っています。

一時期はとても大家族仲良くしているという印象だったのですが、実際はちがっていたんですね。
冒頭の「林下家の子供たちはみんな美奈子が嫌いだった」は出版した著書の帯で、本のタイトルは「ハダシの熱志」です。

この帯を使うことには、父親で美奈子の元夫であるダディにも相談したそうです。
そうすると「まったく問題がない」という返事をもらえたのでこの帯を使うことになったようです。
けれども、聞く相手が違っているような気がしないでもないですが。

また、本のタイトルも以前、美奈子が出版した「ハダカの美奈子」とダブります。
熱志が何故、今、前の母親を批判する書籍を出版することになったのか疑問ですが、熱志は現在、料理人を目指して岩手県の居酒屋で働いているので出版を機会にマスコミにデビューしようということもなさそうです。

ということは、印税狙いでしょうか?
それとも、何でも売れたらいいという出版社におどらされてしまったのでしょうか?
ビッグダディのブームが過ぎ去った現在、どのくらい書籍が売れるのかが気になるところではあります。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 芸能 » 林下家の子供たちはみんな美奈子が嫌いだった