浅田真央の復帰を決意させた大人の事情! | バラエティ劇場

浅田真央の復帰を決意させた大人の事情!


浅田真央は現役に復帰したのには大人の事情があったようです。
その大人の事情とは女と屈辱。

浅田真央は約1年間の休養のあとの現役復帰には相当な練習量、体調管理が必要と思われます。
もちろん、覚悟の上の復帰ですから期待されるハードルが高くてもきっと、期待に答えてくれると信じていますが、なぜ、この時期に真央ちゃんが復帰を決めたのか?

■屈辱の理由
それは、日本スケート連盟が文部科学省の五輪でメダル獲得が有望な競技を支援するランクづけを女子スケートを最低のCランクにしたことです。

つまり、国から女子スケートは五輪でもう勝つことは難しいと言われたことと同じなのです。
この屈辱に燃えた日本連盟が関係者を通じて真央ちゃんに復帰するように働きかけていたのです。

■女の事情
◇荒川静香
真央ちゃんがアイスショーにプロ転向しても荒川静香がショーの構成、演出を手がけ、スケートOGを自分の傘下に置いているのでプロ転向は得策ではないと判断した。

◇浅田舞
引退後、芸能界で活躍するにしても姉の舞の方がタレント性があり、その後塵を拝することになる。

◇城田憲子
城田は、羽生結弦選手を公私にわたりサポートしていますが、以前は連盟の理事で06年に不正会計問題で引責辞任しています。
連盟としては城田の復権は快く思っていません。
それで、城田阻止もあって真央ちゃんを呼び戻した。

色々な大人の事情が背景にある真央ちゃんの現役復帰ですが、一番は真央ちゃんも語っているように「自然に試合が恋しくなった」ことは事実でしょう。

一度、決めたら周りの思惑はどうであれ真央ちゃんに頑張って欲しいと思います。
真央ちゃんなら、きっと我々の期待に応えてくれると信じています。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » フィギュアスケート » 浅田真央の復帰を決意させた大人の事情!