安倍首相の演説カンペが凄すぎる! | バラエティ劇場

安倍首相の演説カンペが凄すぎる!


安部首相が演説をしたアメリカ上下両院合同会議で使用した演説原稿のカンペが画像で流出し話題になっています。

安倍首相が演説した上下両院合同会議の場は日本の総理大臣で初めての体験だそうです。
それだけ国内でアメリカで世界中で注目されたわけですが、どういうわけか演説のカンペ画像が流出してしまいました。

その演説のカンペ原稿には、なんと「顔を上げ拍手を促す」などと具体的な書き込みが見られました。
また、原稿には息継ぎの場所や抑揚をつける箇所などが細かく書かれてあったのです。
abe
実際の演説では棒読みだとか言われていますが、テレビを見る限りで問題がなかったと思います。
演説の途中では10回以上のスタンディングオペレーションがあったくらいですから十分に伝わり感動を与えていると思います。

よく、英語が得意だからと流暢に話す人も見かけたりしますが意外と相手には伝わっていなかった、発音が不明瞭だったなどと聞くことがあります。
安倍首相の棒読み演説はそれと比べれば絶対に良かったよ思います。

文字が大きいとか言う人もいるようですが、ネット上の書き込みをアナウンサーなどのカンペと比べても、全然大きいわけではなく、
むしろ顔を上げて話をしていて原稿に目を移した時に今、どこをよんでいたのかわからなくなることを思えばこれが正解だという声が多数上がっていました。

英語が得意な人ならともかく、うまくない人にはこれぐらいの下準備が必要ではないでしょうか?
この下準備があったからこそ、今回の安倍首相の演説の成功はあったと思います。
何事も準備で成否は8割決まるといいますが、その代表例ではないでしょうか?


【7+English】~60日完全記憶英会話~ 世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 政治 » 安倍首相の演説カンペが凄すぎる!