キャサリン妃、第二子の予定日、性別、名前を予想します! | バラエティ劇場

キャサリン妃、第二子の予定日、性別、名前を予想します!


キャサリン妃の第二子がいつ生まれるのか?と話題になっていますが、予定日と報道されていた25日を過ぎても、まだ出産の報道はされていません。
改めて、キャサリン妃の第二子の出産予定日、性別、名前を予想してみました。

まず、出産日ですが当初は4月25日と報道があったのですが、その日をすぎても入院したという報道ははいっていません。

では、正確な出産予定日はいつなのでしょうか?
当初は4月中旬から下旬と言われ、4月に入り4月25日という確定情報が流れましたが、現在では4月下旬から5月初旬に変わっています。
もうこうなれば神のみぞ知るということです。

では、気になる性別ですが、これもイギリス国内では話題になっていて、世論としては女性という意見が多いようです。
それは待望論でもあるようですが、モデルプレスによるとキャサリン妃は友人にお腹の赤ちゃんは女のこだと語ったといいます。

というのは、イギリスでは妊婦がチョコレートやビスケットをとても食べたくなると女の子が産まれるという言い伝えがあるそうです。

キャサリン妃は普段は甘党ではないのでチョコレートやビスケットはあまり食べないのに最近はこれらの他にフルーツケーキやスイーツをよく食べるようになったから女の子だという説です。

もし、女の子が産まれたら名前はどんな名前がつくのでしょうか?
ここに一部、イギリスで人気の女の子の名前を紹介します。

・アメリア(Amelia)・リリー(Lily)、・エミリー(Emily)、・ソフィア(Sophia)、・イザベル(Isabelle)、・ソフィー(Sophie)、・オリヴィア(Olivia)、・ジェシカ(Jessica)、・クロエ(Chloe)、・ミア(Mia)

イギリスではブックメーカーで賭けの対象になっていますが、賭けの比率では女の子が産まれる確率が高い方に賭けている人が圧倒的に多いようです。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » ニュース » キャサリン妃、第二子の予定日、性別、名前を予想します!