諸國沙代子の高校時代を友達が語ります。 | バラエティ劇場

諸國沙代子の高校時代を友達が語ります。


今年の読売テレビに新入社員として入社が決まった諸國沙代子が話題になっています。
そんな諸國沙代子の高校時代を先輩、後輩の友達が語ります。

kao諸國沙代子は4月5日に放送された『そこまで言って委員会NP』で新入社員として紹介を受けて初めてお茶の間に顔がお披露目になったわけですが、それからの反響はすごくネット上で少しタレ目だけれど「すごく可愛い」と話題になっています。

諸國沙代子は可愛いはずです、なんと2011年のミス東大グランプリに輝いているんです。
つまりは才色兼備なんです。

しかし、そんな諸國沙代子ですがキー局は全部試験に落ちたそうです。
面接官に見る目がなかったのでしょうね。
これから絶対に人気が出ること間違いないと思われるのできっと今頃、後悔しているでしょう。

諸國沙代子をもっと詳しく語ります。

まず読み方なんですが諸國沙代子(しょうこくさよこ)と呼びます。
1992年3月20日生まれの岡山県出身です。
血液型はA型。身長は152cmです。

ちょっと、今の世代の中では背が低いですね。
ひょっとしたらそんなところがキー局から不採用になった理由かも?
岡山県立岡山朝日高校出身で大の阪神ファンです。

諸國沙代子は高校時代から頭もよく気遣いができて、バレンタインデーの時には、級友達に手作りのチョコレートをもってきてくれたそうです。

決して前に出るタイプではないけれど、体育祭の時には、屋台のリーダーを自分から名乗り出てメンバーをうまくまとめていくリーダーシップも持ち合わせています。

高校時代の先輩、同級生が諸國沙代子を語るところによると、いくら考えても彼女の欠点がみつからないそうです。
天使をイメージすると諸國沙代子が思い浮かぶというくらい、周りから好かれているようです。
これからの活躍が楽しみですね。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » テレビ » 諸國沙代子の高校時代を友達が語ります。