ICU(国際基督教大学)のバカ山、アホ山の場所はここです。 | バラエティ劇場

ICU(国際基督教大学)のバカ山、アホ山の場所はここです。


佳子さまが入学になったことからICU(国際基督教大学)に注目が集まっています。
色々報道がある中、ICU校内にバカ山、アホ山と呼ばれる場所があることを発見しました。
ICUは東京ドーム13個分の広さの敷地があるので、どこにそのアホ山、バカ山があるのは調べてみました。

icu
バカ山、アホ山の場所は地図に赤丸でしました場所です。
授業が行われる本館の前の広い芝生に存在する2つの丘をバカ山、アホ山というそうです。

周辺ではとても有名でピザの出前でバカ山までというと、ちゃんと持ってきてくれます。
名前の由来ですが、この丘で寝てばっかりで授業をサボっているとバカやアホになってしまうよ。
という意味がこめられているそうです。

しかし、アホは関西でよく使われる言葉、バカは関東でよく使われる言葉です。
両方が使われているのも面白いですね。

では、そんな由来がある2つの山に生徒は恐れをなして誰も近づかないかというと、そうではありません。
実際に、この2つの山で寝そべる学生は多いそうです。
特にこれからの春のポカポカ陽気になると、カバンを枕がわりにして眠っている学生を多く見かけるようですよ。

また、先生によりますが、天候が良いときなどは、この山の周りの芝生で先生を中心に円座になり、授業が行われることもあります。

ICUといえば、ELAが名物ですが、佳子さまもこの授業プログラムを受講したくてICUに転校したと聞きます。
ELAとは英語で学ぶ授業プログラムで、授業はすべて英語で進められます。
入学と同時にELAを受講させられ2年間は担任の先生がつきます。

ICUに関しては、これからも佳子さんい関連して色々な話題が出てくると思いますが、佳子さまがバカ山やアホ山に登っていたなんんてことがニュースになるかも?

★ICU(国際基督教大学)の住所、三鷹市周辺の観光スポット「楽天たびノート」★

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 皇族 » ICU(国際基督教大学)のバカ山、アホ山の場所はここです。