コンビ二のパンを食べるとキレやすくなる! | バラエティ劇場

コンビ二のパンを食べるとキレやすくなる!


コンビニエンスのサンドイッチに添加する添加物の量が半端なく多く、添加物を製パン会社に納入する会社の社長でさえ危惧する量が添加されている実態があきらかになりました。
実はこの添加物の多量摂取が人をキレやすくするのです。

AAamREW添加物の会社は通称「混ぜ屋」と呼ばれ、添加物の原料を化学薬品メーカーから仕入れ、それぞれの加工食品に合わせた調合をして販売しています。

その会社の社長さえもコンビニエンスストアチェーンと取引する某製パン会社に、もう少し抑えて使ったほうがいいですよ。
と進言するほど多く使われているのです。

近年、添加物への消費者の目は厳しくなっていますが、抜け道がありました。
ph調整剤です。

ph調整剤はphを弱酸性に抑えることで食品の腐敗を抑えるのですが、中身の成分までは現在表示義務がありません。
また使用量についても制限がないためにコンビニチェーンや加工食品メーカーにとってはとても都合が良い添加物なのです。

通常、保存料だとソルビン酸カリウムなどと表示する義務がありますが、ph調整剤にはないのです。
量によっては腸内の善玉菌を殺し、ph調整剤に含まれるリン酸塩はイライラや神経過敏を引き起こします。

さらに、リン酸塩は体内から亜鉛を排出してしまうので脳の働きに必要なミネラルが不足し、こちらもキレる現象につながるのです。

しかし、リン酸塩も今のところ表示義務がないためにph調整剤や調味料(アミノ酸)に隠されいるので消費者にとっては防御する術がないのです。

これで最近、キレやすい人が増えているのもわかるような気がします。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 健康 » コンビ二のパンを食べるとキレやすくなる!