大塚久美子社長の報復人事が早くもスタート! | バラエティ劇場

大塚久美子社長の報復人事が早くもスタート!


先日の株主総会で社長に再任された大塚久美子社長ですが、一連の騒動に対して「ノーサイド」と繰り返し強調していましたが、どうやら違っていたようです。
これこそ、舌の先が乾かぬうちにという代表例ですね。

ootukaあれだけ、世間に注目されたのだから、腹の中は別にして父親である大塚勝久元会長についた社員の制裁は、ほとぼりが冷めるまでは行わないだろうと予測されていましたが、違いました。

報復人事は、株主総会から2日後の29日にもう実行されたのです。

この日に4月1日付で、勝久氏とともに記者会見に臨んだ元取締役4人が人事部付けの平社員に降格され、勝久氏支持だった店長1人が交代する人事が発表されました。

勝久氏がいた大塚家具本社5階の会長室は閉鎖。
まだまだ、報復人は始まったばかりで、これから次々と続きそうです。

久美子社長は、「ノーサイド」だが「就業規則に違反した行動を取っていた人たちは別」と語っています。
また、社員だけでなく取引先に対しても厳しい措置がこれから続くと予想されます。

大塚家具の株主だけれど、プロキシファイトで勝久氏側についたフランスベッドなどは、これから取引が拡大することはなく減少に向かうでしょう。
最悪、取引停止もあるかもしれません。

取締役を解任されひた社員に降格された1人、久美子社長のお兄さんで長男の勝之氏は退社を示唆しています。
久美子社長は大塚家具の社内から徹底的に勝久氏の影を排除するようです。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 経済 » 大塚久美子社長の報復人事が早くもスタート!