【画象】羽生ファン聖地「弓弦羽神社」に羽生結弦選手が奉納した絵馬! | バラエティ劇場

【画象】羽生ファン聖地「弓弦羽神社」に羽生結弦選手が奉納した絵馬!


上海で開催されるフィギュアスケート世界選手権を前に、羽生ファン聖地「弓弦羽神社」に参拝に訪れる人が増えています。
実は「弓弦羽神社」には羽入選手が自ら書いて奉納した絵馬があるのです。
それを公開します。

実はこの絵馬は「弓弦羽神社」が保管し参拝客の目に触れることはない貴重なものです。
羽生結弦が「弓弦羽神社」を知ったのはファンから贈られたお守りからで、2011年の7月に母親と2人で訪れています。
その時に奉納された絵馬がこれです!
yuzuruka-horz
2011年といえば、そう東日本大震災があった年です。
仙台市出身の羽入選手は自宅が全開し避難所生活をしていた時です。

スケートの練習拠点も失ってしまいました。
そんな羽入選手の願いが込められた絵馬です。
すでに「弓弦羽神社」神社にはファンによる世界選手権に向けての大量の絵馬が飾られています。
体調の回復、健康を願う絵馬も多く見られます。

参拝客は多い日で1日約1,000人以上訪れることもあり今月だけでも約100代の観光バスが来ています。

◆弓弦羽神社:住所・地図・アクセス「楽天たびノート」



この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » フィギュアスケート » 【画象】羽生ファン聖地「弓弦羽神社」に羽生結弦選手が奉納した絵馬!