高級シャンプー、オーガニックと無添加の隠された秘密! | バラエティ劇場

高級シャンプー、オーガニックと無添加の隠された秘密!


化粧品市場は成熟を迎えていますが、高級シャンプーは男性への訴求効果もあり需要が拡大しています。
そんな高級シャンプーのセールスキャッチコピー「オーガニック」「無添加」の秘密を暴露します。

まず、「オーガニック」ですが
多くの人が勘違いしているのが、科学薬品を使用していない化粧品というイメージがあるのですが、「オーガニック」の定義は認定制度もなく非常にあいまいなのです。

つまり原料の一部にオーガニックの植物を使っているだけで、残りはは合成界面活性剤や防腐剤などの有害な化学物質という商品でも「オーガニック」表現を使えるのです。
また、オーガニックの成分を抽出するのに、強い薬剤を使うので決して肌に優しいとは限りません。

次に「無添加」ですが
こちらも「オーガニック」と同じで表現に規定は無く、「すべて天然由来成分でつくられていて、体に悪いものが入っていない」というイメージがありますが、極論すれば石油系界面活性剤やシリコンも元は天然素材からスタートしているので、天然由来と言えるのです。

メーカーが使用する「無添加」の意味は「特定の成分を含んでいない」という意味で使用されることが多く、決して「体に悪い成分が入っていない」ということではありません。

それと番外ですが「オーガニック」や「無添加」でもなく、通常価格の10倍もする高級シャンプーには香りで価格を釣り上げている商品もあります。
価格がどれだけ高くても成分や効果は変わらないのです。

つい有名ブランドだからとか、多くの有名人が使っているからとかという理由で購入する人も多いのですが、宣伝文句に騙されることなく自分にあった商品はどれなのかを、じっくりと考えてみましょう。

引用元:http://biz-journal.jp/2015/02/post_9088.html

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 美容 » 高級シャンプー、オーガニックと無添加の隠された秘密!