花粉症対策は薬局よりも処方薬の方が絶対にお薦め!! | バラエティ劇場

花粉症対策は薬局よりも処方薬の方が絶対にお薦め!!


花粉症の人には辛いシーズンになってきました。
ついつい混む耳鼻咽喉科は避けて薬局で薬を購入してしまいがちですが、効果、費用を考えれば絶対に病院で処方を受けた方が良いというお話です。

花粉症の処方は混む耳鼻咽喉科ではなく内科でも処方が可能ですので時間がとれない方は内科で処方してもらいましょう。

薬局では処方薬と同じ成分(アレグラ、アレジオン、ザジテンなど)の薬が売られていますが、ザジテンは効果が低すぎるので処方箋ではほとんど使われていません。

アレグラ、アレジオンは病院で処方を受ければ保健適用で7割引で手に入ります。
ジェネリックを希望すればさらにその半額ぐらいまで下がります。

また、最近では眠気をほぼ感じさせないで鼻づまりを抑える強力なクラリチン(ロタラジン)、タリオン、ロイコトリエン拮抗剤のシングレア(モンテルカスト)が使われるようになってきています。

また、鼻薬でもステロイド系の強めのものを少ない回数使うためにも処方を受けた方が圧倒的にお得です。
市販の鼻薬はナファゾリン主剤のものは、鼻炎を悪化させることが多いので使わない方がいいでしょう。

この記事を読んだ方は次の記事も読まれています。

    None Found

↓↓↓エンタメ・ブログの人気ランキングをこちらから見ることができます。

人気ブログランキングへ
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » バラエティ劇場

この記事へのコメント

人気ブログランキングに参加しています♪

人気ブログランキングへ

バラエティ劇場 TOP » 健康 » 花粉症対策は薬局よりも処方薬の方が絶対にお薦め!!